顕微鏡歯内療法研究会 フェイスブック

Philosophy

■それぞれの個別の根管直径に合わせた根管治療

根管直径のサイズ(太さ・大きさ)を適正に拡大し根管形成と根管清掃を行わない限り、どのように優れた薬剤や根管充填材を使用しても、治療後の経過が不良となることが考えられます。
当診療室の最大の治療ポイントは、さまざまな器具と特殊なニッケルチタン製ファイルを使用し、それぞれの個別の根管直径のサイズ(太さ・大きさ)に合わせて根管治療をします。その結果、根管の中の神経、残渣、汚物、炎症物質などを取り残すことなく徹底的に除去清掃し、消毒することができます。

■本当に望ましい根管治療とは?へどうぞ
■私たちの診療室(SMART Endodontics with LSX)

■ペインフリー根管治療(Painfree Root Canal Therapy)

当診療室では、ペインフリー根管治療コンセプトのもと、
1. 痛みを取る
2. 痛みのないように治療を行う
3. 痛みが将来でないように治療する
という三つの意味を包括して、治療を実践しております。
痛みを取るためには、歯科麻酔も必要ですが、より無痛的なコンピュータ制御歯科麻酔機械(the Wand)も用意して、痛みのない治療を目指しております。



◎予後のよい高品質の根管治療は、自費診療(保険給付外)になります。



© Minatomachi Dental Clinic All Rights Reserved.