2014年12月 アーカイブ

バースデーサービス 

皆さんはバースデーサービスを受けたことはありますか??例えば誕生月にファーストフード店で割引で購入できたり、飲食店でデザートサービスがあったりなど……そのお店によってサービスは様々です。
先日友人の誕生日の前祝いをしました。友人をたくさん呼んで盛大に…というわけではなく、ふたりで遊ぶがてらお祝いをすることに。お気に入りのパン食べ放題のお店に行ったあと、カラオケへ向かいました。(ちなみに下調べ済で、バースデーサービスをやっているお店です)そこでは小さめのケーキとシャンメリーのプレゼントが。お腹いっぱいな私たちにはちょうどいいサイズでした(笑)写真のサービスもあり、記念に撮ってもらいました。私も友人も楽しく過ごすことができ、よかったと思います。友人の誕生日からちょうど3ヶ月後は私の誕生日なんですが、祝ってくれるそうなので、今から楽しみです(ヌ)


       %EF%BC%91%EF%BC%92%EF%BC%8F%EF%BC%92%EF%BC%95numata.jpg

食べ放題

先日東京にいく用事がありました。
東京に住んでいる身内と合流し、ホテルのビュッフェを堪能しました。ビュッフェでは北海道フェアがやっており蟹が食べ放題。北海道の美味しい食材を使ったメニューがとても多かったです。何を食べるにも歯は大切です。
いつか北海道に行って現地で美味しい物めぐりをしたいと思います。

       %EF%BC%91%EF%BC%92%EF%BC%8F%EF%BC%91%EF%BC%98haruka.jpg


       12_18haruka2.jpg

好きな物 

好物はなに?聞かれたら「北寄貝」と答えます。学生時代から変わ  
らず大好きです。当時の担任の先生が「お前はおやじか」と言って  
くださいました・・・・・ 
 
料理上手とはいえませんが、貝の処理はお任せください 
おせちもいいけど「ホッキ貝のシチュー」もおいしいですよ。 
よく咬んで貝のうまみを満喫くださいませ。 
S.S

hokkikai%EF%BC%91%EF%BC%92%EF%BC%8F%EF%BC%92%EF%BC%94zimutyou.jpg

ヨーグルト 

私は最近、ヨーグルトにはまっています。
プレーンのヨーグルトにフルーツやシリアルなどを入れて食べると色々な味が楽しめて美味しいんです!
しかもヨーグルトなどの乳酸菌食品は、花粉症に効果があると言われ、免疫力を高める働きがあるとも言われています。
また、肉の繊維を分解する効果があり、漬け込むことによって肉が非常に柔らかくなり、食べるだけではなく、料理にも大活躍できます!
みなさんも是非一度試してみてください。(つ)

年賀状

年賀状の季節です
皆さんは、既に年賀状の準備はお済みでしょうか?早い人はもう書き終えて、後は投函するだけという方もいらっしゃるかと思います。最近では、インターネットの普及により、若者はメールやLINEで新年の挨拶は済ましてしまうとか。今年は郵便局もLINEと手を組んで、普段LINEでしかやり取りをしない相手にも、年賀状を出せるサービスを始めたそうです。我が家はというと、最近やっと年賀状を買いました。昨年までは自分でデザインをしていたものの、今年はコンビニをハシゴして買ってしまいました。それでも、年賀状でしかやり取りをしない友人もいる為、頑張って書かないとなぁ~と思っているところです。今年は年賀状の作成に手を抜いたのだから、ちゃんと元旦に届くように25日までに投函したいものです。頑張ります。(s)


           sawaisi1217.jpg

メタリックナノパズル

以前、私がはまっているものとしてご紹介していた、メタリックナノパズルという組み立て式のミニチュアのおもちゃを、週末に時間を見つけては作っています。薄い金属のパーツを切り離し、ピンセットなどで曲げていくので、最初のうちは勝手がわからず、かなり時間もかかっていました。ようやく完成させて眺めていると、達成感と共にちょっと気になるのがわずかな隙間。次はこうしてみようと何個か仕上げていくうちに、徐々にコツもわかってきました。微妙なカーブのつけ方やはめ込み方など、慣れていくとサクサク進むようになり、仕上がりもかなり満足するものになりました。昆虫シリーズは特におすすめで、カマキリやクワガタなど、今にも動き出しそうな立体デザインとメタリック感のカッコよさに魅せられます。
いくつか作りたいものをストックしているのですが、最近、久しぶりにメーカーのHPを見てみると大幅に数が増えていて驚きました。当初はたしか10数種類だったものが、今では30種類近くのラインナップ。名車シリーズ、スターウォーズシリーズに加え、まさかガンダムシリーズ?!まで出ているとは。メーカーの巧みな戦略に、これからもどっぷりはまっていきそうです。(K.S)

私の子育て日記

12月が近づくと、サンタさんにもらうプレゼント選びで頭がいっぱいになり、おもちゃ屋さんのカタログを見ながら、「これに決めた!」と言ってみたり、数日後「やっぱりこっちにする!」と言ってみたりと、大騒ぎの我が家の息子です。例年通り、今年もそろそろだなぁと思っていたのですが、11月の終わりになっても、12月に入っても何の気配もなし、プレゼント選びをしている姿さえ見ることはありませんでした。サンタさん役の親としては「早く買いに行かなきゃ」「予約しなきゃいけない商品だったらどうしよう」「費用はどのくらいかかるのか」など、気が気ではありません。小学4年の彼、そろそろ「サンタクロースはいないんだよ」と友達に言われたりする年頃でしょう。もしや、サンタさん役の私に気づいてしまったのか…いや、そんなことない、まだ信じていて欲しい、など一人で思うこと数週間。クリスマスがどんどん近づいてきます。初めて、こちらから彼に「サンタさんに何もらうか決めた?」と聞いてみました。すると「もう決めてるけど。」と一言だけ、何に決めたとは言わない様子。ふぅん、決まってたんだいつの間に…。次の日、「何に決めたの?」と聞くと「サンタさんに伝えるから大丈夫。」と一言だけ、またしても何かは言わない様子です。その次の日、「ゲームともう一つお願いする。」と言う彼。ええー?「サンタさんは一人にプレゼント一つだけなんだって!」と必死に食いかかる私でした。そんなこんなで数日かけ、何が欲しいのかがやっと分かると、やはり予約が必要な商品で慌てて予約に走ったのでした。ふう、なんでプレゼントを聞き出すだけでこんなに時間がかかるんだ…ですが、今年も無事プレゼントを用意できそうでほっとしました。そして先日、「サンタさんに何が欲しいか手紙書かないとね」と言うと、以外と素直に「はーい」と手紙を準備した彼。良かった、まだサンタさんをちゃんと信じているんだと、またまたほっとした私なのでした。(N.I )


           ishida12.15.jpg

Go  Go  ハピネッツ! 

今年、5周年目を迎えた、秋田ノーザンハピネッツ。
その節目の年に、初めて観戦してきました。
もともと、NBL(ナショナル・バスケット・リーグ)の方が好きだった私。
そして、試合はじっくり観たいタイプなので、bjリーグのような、“魅せるバスケ”で盛り上がる試合は少し敬遠していました。
しかし、会場を埋め尽くすピンク一色に圧倒されるとともに、少しずつテンションがムクムクと上がってきたのを感じます。
前日、負けていたこともあり、選手もブースターも気合いが入っていて、まさに全員が一丸となって戦った試合でした。
初観戦な私は、周りの動きを観察しながらの応援でしたので、すべてにおいてワンテンポずれるという、少し間抜けな応援になってしまいましたが、結果は見事、勝利!
とはいえ、実は相手チームのガードの選手が好きな私には、どちらが勝っても嬉しい試合だったのでした。(サ)

           satounatsumi1215.jpg

こたつとみかん

寒くなりコタツが恋しくなるこの季節がやってきました!コタツといえばミカン☆コタツに入って食べるミカンはまたひと味違って美味しいです!!(私だけ??)
今年はちょっと珍しいミカンを見つけたので紹介します。
ミカンといえば、酸っぱいのから、甘いものが袋に入っています。私は酸味がありながら甘めのミカンが好きなのですが、今回酸っぱいのに当たらないあまーいミカンを発見しました!!その名は『はなまるみかん』本来は、ミカンを売るのに表示されない糖度の書かれたミカン!!
糖度13。わかりやすい甘さを表すとメロンが15ということなので、メロンに近いような甘さをしているミカンなんです(^O^)/もしみかけたらたべてみてください。(キ)

           KIYOMI12.11.jpg

クリスマスタペストリー

息子が通っている園から親へ宿題が出ました(笑)
クリスマスタペストリーを各家庭で作ってきてください、とのこと。
息子は先日3歳の誕生日を迎えたばかり。そろそろアンパンマン卒業の兆しが出てきたので最後に、と思い、アンパンマンサンタをモチーフにタペストリーを作りました。
チクチク手縫いでアンパンマンサンタや星、寝静まった家々を縫って…ようやく完成です。
肩は凝りましたが息子には喜んでもらえました。
久しぶりの手芸は疲れたけれど楽しかったです。
良い子にしていた息子にもアンパンマンサンタが来てくれるといいな〜(*^^*)
(わ)

           watanabe12.9.jpg

小さな助っ人

先週の日曜日に起きると雪が積もっており、ひとりで雪かきをしていました。すると、それを見た4才の息子が「ぼくもやる」と言って、今シーズン初めてのジャンプスーツを着て張り切って出てきました。
去年は、雪かきをしてるのか雪を持ってきてるのか分からないくらいでしたが、今年は大きな雪べらを使ってしっかり雪かきをしていてびっくりしました。
これから大変な雪かきが続きますが、我が家の小さな戦力に期待したいと思います。(Y.I)


           ishikawa12.9.jpg

眠気との戦い。

自分は歯科技工士として働いています。ほとんど一日中机に向かって黙々と歯の詰め物や被せ物、入れ歯などを作る仕事です。もちろん作っているときは集中して作業をしているのですが、人間である以上集中力が続くのにも限界があります…。
そして集中力が切れてしまうと途端に眠気がやってきます。昼食を済ませた後などは特に凄まじいです。
眠気対策用のエナジードリンクもいろいろと試しましたがこの手のものは値段も高く、毎日買うわけにもいきません…。
そんなわけで最近自分は無水カフェインの錠剤を愛用しています。これならば摂取する時間も数秒で済ませられ値段も安く、効果も確実です。何より自分はエナジードリンク独特のあの味がどうしても好きになれないため非常に助かりました。
ですが使用量を過ぎるとカフェイン中毒にもなりかねないため、過剰摂取にならないよう気をつけて使用していきたいと思います。
T.S

パワースポット

少し前に角館にある「抱返り渓谷」に行ってきました。紅葉シーズンも終わっていることは覚悟でいったのですが、やはり思っていた通り紅葉はほぼおわっており、枝が多かったです…。大きな吊り橋や滝、神社などがあり、是非きれいな紅葉と共にまた見たいと思いました。来年は紅葉の季節にまた行きたいです。もう雪も降って寒くなってきました。冬は何をして遊ぼうかなと考えています。(ヤ)


           12-3yamauti.jpg

虫歯ポーズ

先日友達と出かけた時のことです。写真を撮ろうという事になり、ポーズどうする?と話していました。そして、1人が"虫歯ポーズにしよ!"と言いました。周りの友達が"OK~♪"と言ってる中。虫歯ポーズって何?どういうポーズなんだ!虫歯の菌のポーズすればいいのか?と悩んでいるうちに。ハイチーズ!カシャっ!周りの状況を確認する暇もなくすぐ撮影。撮った写真を見てみると、私だけポーズが違いました。周りがほっぺに手を当てて写っている中。
私だけ。こんな感じ。↓

       %EF%BC%91%EF%BC%92%EF%BC%8F%E2%91%A2-kon.jpg


あ!なるほど!虫歯で歯が痛くて手を当ててるのか!と、そこでようやく理解。その後、調べて見ると虫歯ポーズは輪郭を小さく見せることができ、小顔効果があり、手を前に出せば出すほど遠近法で小顔に見える、今流行りのポーズだそうです。今度虫歯ポーズをする時はバッチリ決めようと思いました。(こ)

さしすせそ

 我が家の4歳の次男がヘルペス性(歯肉)口内炎という病気になってしまいました。この病気は、単純ヘルペス(I型)に初めて乳幼児が感染したときに発病するようです。突然、39度位の高熱が出て、熱が下がったかと思ったら、口唇に口内炎が出てきて、とても痛がり、ほとんど食事をとれない状態で、食いしん坊の次男はとてもかわいそうでした。それはそれで大変だったのですが、一つ良いこともありました。この病気がきっかけだったかはわかりませんが、今まで「さしすせそ」と言おうとすると、「たちつてと」発音してしまい、さ行を全く言えなかった(せんせい→てんてい)のですが、発音できるようになりました。発熱して何日後かのことです。私が帰宅すると私の前に来て、突然、得意気に「さーしーすーせーそー」と言いました。その後、何回言わせてもちゃんと言えるようになりました。「せんせい」もちゃんと言えるようになりました。子供って、不思議で面白いものだなとつくづく思いました。(O)

プロフェッショナル仕事の流儀 

みなさん、NHKで放送されている「プロフェッショナル仕事の流儀」という番組はご存知でしょうか。わたしはこの番組がお気に入りで、おもしろそうな職業や人物の場合、録画をして観るようにしています。この番組は仕事におけるその道のフロントランナーに注目して様々な人物を取り上げ、その人の仕事に対する姿勢、こだわり、大切にしていること、歩んできた人生を紹介するものです。自分が仕事に対してやや後ろ向きな考えになってしまった時などに観ると、「よし、俺もまた明日からがんばろう」と観終わった瞬間、気合のスイッチが入ります。しかし、残念ながら朝、目覚めると効果が半減してしまうのが現状ですが・・。
つい先日、職場のスタッフから「熊谷先生のプロフェッショナル、観ました?」と聞かれました。最初、意味が分からなかったのですが、聞いてびっくり。山形の酒田市で歯科医院を開業されている熊谷崇先生がプロフェッショナルに出演していたとの事。虫歯と歯周病の予防に重点をおいた診療室づくりは、全国の歯科医院のモデルケースになっており、歯科界では皆が知っている先生です。大好きな番組に歯科医師が出演し、嬉しいのですが、よりによって自分の職業の回に見逃すとは、不覚でした。佐藤(勧)先生が録画していたので観させてもらいました。先生の積み重ねてきた努力、自分の治療に対する信念、そして患者さんにとっての本当の幸せとは何か、など考えさせられるものばかりでした。願わくは再々放送して頂きたいものです。(Y.I)

過去のアーカイブ

港町歯科クリニック
秋田県インプラントセンター
RSS Feed