2006年03月 アーカイブ

春に向けて。

 もうすぐ3月も終わります。暖かい地方では、すでにお花見シーズンのようですね。秋田も桜の開花予想のニュースがされていて、今から楽しみです。年度末の忙しさや,天候の不安定さから、体調を崩しがちの方が多いようです。元気よく4月を迎えたいですね。私は、春に向けて、自分の部屋の清掃を進めている所です。きれいになっていくのを見ると、心の中もすっきりしてくるように感じます。整理整頓が苦手なので、きれいになった部屋を維持するようにがんばります。(た)

姪っ子の歯も開花!?

 もうすぐ新年度が始まろうとしていますがみなさんいかがお過ごしでしょうか?日中はポカポカ暖かくなって過ごしやすくなりましたが、そんな時こそ油断をせずにカゼには十分に注意しましょう。3月も末になりもう3週間もすれば桜も開花してきそうです。3週間なんてあっという間だと思ってしまいますが、あっという間です。あっという間といえば私の姪っ子の下の前歯2本がひょっこり顔をだしてきました。去年の9月に生まれてまだ生まれたばかりだと思っていたらもう7ヵ月。本当にあっという間とはこの事です。今はムズムズするのか毎日口をパクパクさせて足をバタバタさせています。生え始めだからといって油断をせず今から歯みがきを心がけないとだめだよ!!とお義姉さんにお話して、まず始めはガーゼを使って磨く事から始めてもらうことにしました。早く姪っ子が1人で歯ブラシを持って磨く様になるのが楽しみです。初めての歯ブラシは私がプレゼントしてあげたいと思います。(H,A)

 3月もあっという間に過ぎ、季節は春を迎えます。「春」は出会いと別れの季節とも言うように、進学や就職など新しい生活がスタートする時でもあります。みなさんの中にも、春からの新生活に向けて、何かと慌ただしい日々を送っている方もいらっしゃるのではないでしょうか?ところで、港町歯科クリニックに、定期健診でいらした方々が、歯ブラシなどの商品を購入してくださいます。また、歯ブラシだけを購入しに来てくださる方も多くみられます。みなさんも、4月からの新生活に新しい歯ブラシに替えてみてはいかがですか?(M.I)

たまごっちの歯みがき

 先日、定期健診で来院したMちゃんは、今、流行の”たまごっち”を首にぶらさげていました。私が、定期健診の準備をするため、その場を離れ、戻ったとき「お姉さん、見て見て!!」とたまごっちを見せてくれました。そのたまごっちをのぞいて見ると、たまごっちが歯みがきをしていたのです。すると、Mちゃんは、「このたまごっち、1時間くらい歯みがきするんだよ!!」と教えてくれました。港町歯科クリニックに来院する子供たちで何人か、たまごっちをぶらさげている子がいますが、たまごっちと一緒に歯みがきをする習慣がついてくれたらいいなあと思いました。さすがに、1時間は無理ですが・・・(As)

家族だんらんのなかで

 先日私は、入籍をして夫の家族との同居が始まりました。夫の家族はとても仲がよく、休日にはみんなで夕食の準備をし、だんらんの時間が始まります。今日の出来事や最近のニュースなど話をしていると、気がつけばあっという間に時間は過ぎてしまいます。よく出てくる話題といえば、歯のこと。いろいろな質問や歯科医院についての意見が出ます。その中で感じたのが定期健診のことです。港町歯科クリニックに通院されている患者さんは、定期健診の重要性を理解し、来てくださっている方が大半です。TVやコマーシャルでもムシ歯の予防や定期健診について多く見るようになってきましたが、”歯科医院は痛くなってから行くところ”というイメージがまだまだ強いようです。家族に「痛くなってからじゃ遅いんだよー」と話す中、いろいろな事を考えた家族だんらんのひとときでした。(Y)

禁煙

 みなさん、タバコが歯周病の「最大の敵」ということは、ご存知ですか?私たち歯科衛生士は、患者さんに歯周病の治療を行うとき、歯みがきの指導や歯石をとる他に、その方の改善しなければいけない部分を、カウンセリングをして指導します。その中のひとつとしてタバコがあげられます。歯周病に限らず、タバコは「百害あって一利なし」と言います。しかし、頭でわかっていても、なかなか禁煙は難しいようです。先日、クリーニングで来院されたSさんも、タバコを吸っている患者さんでした。タバコが歯周病に悪いということは知らなかったようで、タバコと歯周病についてカウンセリングをすると、「えっ!?タバコって歯にも悪いの!?」と驚いていました。そして、1ヵ月後のクリーニングの日、Sさんは、タバコの臭いもヤニもついていませんでした。「Sさん、タバコやめられたんですか?」と聞くと「やめたよー!これ以上悪くなるのイヤだからね。でももっと早くやめていればよかった・・・」とおっしゃっていました。禁煙をするために、Sさんはかなり努力されたと思います。Sさんのように、ひとりでも多くの喫煙者の方が、タバコが歯にも悪いことに気づき、禁煙されることを願っています。(S.A)

カバンの中に

 先日、定期健診で来院されたKさん。私がKさんの担当についたのと、定期健診に入ったのと同時になりますが、5年の月日がたちます。この5年間の間には、一度治療した歯が痛くなったり、腫れたりなどの調子が悪い時期もありましたが、今年初めての定期健診時はとても調子がよいとのことで、うれしく思っています。クリーニングが終わってからのカウンセリング時に「私、いつも歯ブラシとコンクールをカバンに入れて、持って歩いているのよ。普通女性の場合は、外出先では化粧を直すと思うけど、私は歯のことが気になって、携帯用のコップを取り出し、ブクブクしているの。」と、笑いながら話してくれました。Kさんは本当に歯のことを大切にしているのだと感じました。次回、3ヶ月後の定期健診でお会いできるのを楽しみにしています。※コンクールは、薬用マウスウォッシュで、写真のものです。(R.C) 

冬溶けの悲惨な体験

 3月半ばになり、気温はまだ低い日もありますが、雪は融け、車の運転がやっと楽になりました。冬溶けの頃になると、きっと誰もがそう思う事だと思います。先日、そう思いながら、私は快調に車を走らせていました。すると・・・、急に車が変な音をたて、まともに走らなくなったのです。一瞬何が起きたのか分かりませんでした。どうやら穴にはまったらしく、パンクしてしまったのです。しかも、そこは山道。夜だったので、車の通りも少なく、携帯電話の電波もありません。もちろん、パンクしたのは初めてだったので、どうしたらいいのか、頭の中はパニックでした。そして、とりあえず走ってみようと思い、パンクしてから、10分程走り続けました。それが間違いだったらしく、途中でタイヤが、飛んでいったのです!それにはもうビックリでした。周りを見回したら、運良く民家があり、電話を借りてどうにかなったものの・・・、いまとなっては笑い話ですが、本当に本当に悲惨な体験でした。みなさんも、車の運転には十分気をつけてください。(W)

春支度

 桜の開花予想が発表されました。秋田では4月18日頃だそうです。ようやく秋田にも春がやって来ます。最近、我が家では、春支度を始めました。みなさんは、春支度を始めましたか?私は、物置きから車の夏用タイヤを運び出し、ブーツを日乾ししました。まだ、雪が降ったりしているので、コートはクリーニングへ出すのを控えています。冬支度も大変でしたが、春支度もいろいろ準備することが多くて大変です。彼岸を迎えたとはいえ、まだまだ気温の変化があります。早く桜の開花で春を実感したいですね。(M.T)

WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)

 王監督、そして日本代表のみなさん、よく頑張ってくれました。昨日(19日)の試合で、韓国をくだし、決勝進出を決めた日本チーム、本当におめでとうございます。私も、小中学校時代には、野球をしていましたが、最近では、プロ野球もほとんど観ないくらい興味を失っていました。ところが、今回のWBCでは、日本の試合を通じて野球のおもしろさを再認識しました。あと1試合勝利して必ず優勝してほしいです。(KAO)

野菜ジュース

 最近のマイブームは野菜ジュースです。外食が多く野菜が不足がちな生活を送っているため、せめてジュースだけでもと思い飲んでいるのです。右の写真のように色々な種類の野菜ジュースが発売されておりますが、全部おいしく飲めます。トマトが嫌いな私でも、”まるごとトマト”は飲みやすかったです。野菜ジュースのパッケージには色々な栄養成分が書いてありますが、みなさんはリコピンを知っていますか。リコピンとは、トマトやスイカ、柿などに含まれる赤色色素でカロテノイドの一種です。 リコピンには強い抗酸化作用があり、非常に注目されている成分です。 血液中の活性酸素が原因で起こる様々な病気、例えば動脈硬化などを抑制する働きがあると言われています。 また前立腺ガンを始め、胃ガン、肺ガン、子宮ガンなどにも効果があるとされています。どれを飲もうか迷う方は、曜日ごとに決め、「今日は、まるトマを飲んだから金曜日か〜」なんて生活も結構おしゃれかもしれません。(toshi)

苦い思い出

 バレンタイン・ホワイトデーというと、必ず思い出すことがあります。小学4年生だったか5年生だった頃、バレンタインに,友達と手作りチョコを交換したことがありました。私は、「チョコレート大好き」という子供ではなかったため、それまであまりチョコは食べたことはありませんでした。そのバレンタインのチョコを食べてから、ムシ歯が急に増えたのです。一番奥の永久歯をムシ歯にしてしまい、金属のつめものはその頃につめた記憶があります。今、振り返ると食生活の影響は大きいです。定期健診に来院した女の子で、「クッキーもらったよ。ウフフ」とうれしそうに話す子がいました。「よかったね。でも食べたら、これで歯磨きね。」と約束をしました。大事な永久歯を削ることなく、ムシ歯予防のお手伝いをしたいと思います。(N.A)

旅立ち

 卒業シーズンも過ぎ、多くの人が、入学・就職と旅立ちの時を迎えようとしています。渡り鳥たちも、旅立つ季節になりました。先日の朝、家を出ると、鳥の鳴き声がしました。空を見上げると渡り鳥がVの字になり、北の方へ向かい飛んでいました。慌ててカメラを取り出し、撮った一枚です。
 もうすぐ、18年度がスタートします。皆さんに、より良い環境で安心して治療をうけて頂けるように、新たな気持ちで目標を立てて、より良い診療所作りをしていきます。〈Y.I〉

大はしゃぎ

先日、2歳になる息子を連れて、近場のスキー場に行って来ました。最近は日中の気温も上がり、秋田市内の雪は、ほとんど融けてしまっていたので、スキー場に雪が残っているか心配でしたが、今年の大雪のおかげで、まだまだ雪はありました。真冬は、あまり外で遊ばせることができなかったので、天気がよくなってきたこの時期におもいっきり雪遊びをさせたいと思い、ホームセンターでそりとミニスキーを購入して連れて行きました。息子は、初めてのスキー場で大はしゃぎでした。やっぱり子供は外で遊んでいる時が一番生き生きしているんだなと感じました。これからも、なるべく外に連れて行き、少々のケガは気にせずに、おもいっきり遊ばせたいと考えています。(T.O)

世界一受けたい授業

 「世界一受けたい授業」というテレビ番組をみなさんは、見たことがありますか?私が、よく見るテレビ番組のひとつで、いつも「へぇ・・・、すごい、そうなんだ・・・」とひとり言を言いながら見ています。毎回、いろいろな内容を授業として取り上げていて、正しい日本語や、科学、音楽、雑学など、とても興味深い番組です。専門分野の先生たちが出てきて、とてもわかりやすく説明してくれるので、すんなり頭に入ってきます。学校の授業もこの番組のように教えてくれていたらもっと勉強が好きになっていたかも(笑)。見たことがない方は是非見て下さい。勉強に対する考え方がちょっと変わるかも?(ユ)

前歯

 私は今シーズンから初めてスノーボードを始めました。生まれて23年1度もスキー場という所に行った時がありません。雪国東北に住んでいながらウィンタースポーツに無縁な生活を送ってきました。しかし港町歯科クリニックに就職してからは運動とほど遠い生活を送っているのでなにかしなくては?!といつも思っています。ヨガ、エアロビクスなどチャレンジしてきましたが全て断念してしまいました。そこで雪国を満喫しなくてはとスノーボードを始めました。しかし問題点があります。職業病か前歯が折れたらどうしようというのが気になってなかなか上手になりません。転ぶのもこわくないし筋肉痛も我慢できますが前歯がなくなる恐怖に打ち勝てずにいます。来年はマウスピースを作ってもっとがんばらなくては…。と考えています。(T)

私の子育て日記

 うちの息子は、小児科でもらうお薬が大好きです。今まで一度も飲むのを嫌がったことがありません。嫌がるどころか、いつもおいしく飲んでいます。親としては、カゼなどひかず、薬のお世話になりたくはないのですが。保育園でカゼをひいたお友達がお薬を飲んでいると、横に座って、うらやましそうにじっと見つめるそうです。家でも、コップに入った麦茶を「おくしゅりー(お薬)」と言いながら、飲んだりしています。先日、カゼをひいて熱を出し、久々に念願の(?)お薬を飲める日がやって来ました。それはそれは、嬉しそうに「おいしいー」と言いながら飲む毎日です。昨日は飲み終わった後「もうないよ」と言うと「もっとー!飲むー」と私を追いかけ回し大泣きしていました。しっかり飲んでくれるのは嬉しいのですがここまで来ると呆れてしまいます。歯が生えてから今まで1度も嫌がらなかった日がない歯みがき。最近奥歯も生えてきて、磨く本数も増え、ますます大変になってきました。お薬と同じくらいとまではいかなくても、もう少し好きになってほしいと日々願っています。「歯みがきする!」と歯ブラシを手に持って来られたりしたら、私は嬉しさのあまり涙が出てしまうかもしれません。(N,I)

ミニフロッサー

 3月に入り、街に積もっていた雪もだいぶ消え、春が少しずつ近づいてきた感じがします。今回は、歯ブラシの補助用品である「Mini Flosser」を紹介したいと思います。毎日頑張って歯みがきをしていても、どうしても歯ブラシだけでは磨ききれない部分があります。そのため、歯間ブラシやフロス、糸ようじなどが市販されています。しかし、私の口ではフロスが入りにくく、歯の間に汚れが残りやすい感じがしていました。最近、当診療所で取り扱っているTepeの「Mini Fiosser」を使用し始めました。形は市販の糸ようじと同じような形ですが、フロスと向き合う部分にバイトプレーン部という部分があり、そこを咬んだり、指で押すことで奥歯と奥歯の間がきつい場所でも容易にフロスが通ります。そして、前歯にも奥歯にも、上顎にも下顎にも非常に使いやすくなっています。これを使い始めて、磨き残しが明らかに少なくなったと思います。皆さんもいろいろな清掃補助用品を試してみてはいかがですか?きっと自分にあったものが見つかると思います。私の最近のイチオシは、もちろんこの「Mini Fiosser」です!(T.N)

早いもので年度末です。

 3月に入り年度末となりました。お子さんや御自身の卒園式や卒業式を迎える方もいらっしゃるのではないでしょうか。私事ですが、今年度娘のPTAクラス役員と町内会の班長が重なってしまいました。仕事内容は大きな物はなかったのですがなかなか気ぜわしく多少のストレスも…。でももう引き継ぎだけで仕事も終了となります。来年度からは少し気分に余裕ができそうなので、新しいことでも始めようかと思っています。何にしようかな…考えてるうちに数ヶ月たちそうです。(i)

親切なタクシーの運転手さん

 週末、夫と二人で食事に行った帰りのこと。お店の前に止まっていたタクシーに乗って帰宅していたとき、自宅にあと少しというところで、お店に傘を忘れてきたことに気づきました。そのことを、後ろの座席に座って二人で話していると、そのタクシーの運転手さんが、またそのお店のほうに行くし、帰りも通り道なので、お店に傘があったらうちに届けてくれると言ってくださいました。私たち二人とも、それはご迷惑なのでお断りしたのですが、聞かれるままに傘の特徴を言って帰宅しました。正直、もうその傘は失くしたものとすっかりあきらめていました。ところが、1時間後くらいに、玄関を見てみたら、傘がありました!!さっきのタクシーの運転手さんが、本当にそのお店に取りに行ってくださって、そのままそっと置いていってくださったらしいのです。その運転手さんのさりげないご親切に、二人とも大感激し、私は心がぽっと温かくなりました。それで、我が家では、タクシーを利用する機会があったらその運転手さんの会社のタクシーに乗ることに決めました。そして、いつかその運転手さんに直接お礼が言いたいと思っています。(S)

マイブーム

 私は2ヵ月ぐらい前から、豆乳を飲み始めました。ダイエットのためには、食事の30分前に飲まなければいけないようですが、お腹がすいた状態で30分も待っていることが、私にはできないので、「飲むことに意味がある!」ということにして、食事のお供に1日3回飲んでいます。栄養価が高く、美肌効果や若返り効果があるという、この豆乳。今のところ、劇的な変化はみられませんが、ジワジワと効いているような気がします。”継続は力なり”の言葉を信じて、減量効果も期待しながら、健康のために飲み続けていこうと思います。(M.A)

患者さん体験を通して(2)

 以前、この診療日誌に港町歯科クリニックで矯正治療をうけているということを書きましたが、遂に先月、歯を動かす矯正装置から、動かした歯が後戻りしないように固定する役割の保定装置になりました。そこで、今回はひとつの症例として感想を書きたいと思います。私の場合は、上は八重歯があり、下は前歯がでこぼこしている不正咬合でした。歯がキレイに並ぶためには、顎が小さいので奥から4番目の小臼歯という歯を左右、上下の4本とも抜歯したのち、矯正装置をつけました。装置をつけたてのときは違和感がありましたが、1週間くらいで慣れました。また、2回目、3回目の装置の調整後には鈍い歯の痛みがありましたが、歯が動いている証拠だと思うと、治療の効果を実感できました。矯正装置から保定装置になるまで2年近くかかりましたが、どんどん歯が動いて並んでいったので、あっという間でした。矯正治療により、単に歯並びがキレイいなっただけでなく、歯垢がつきにくくなったことや、糸ようじなどを併用する習慣がついたことにより、歯周病やムシ歯のリスクが低くなりました。私は4本抜歯することになりましたが、将来的に自分の歯を守ることができたように思います。歯並びでお困りの方には、是非、矯正治療にチャレンジしてもらいたいです。(S)

オリンピック

 最近の私は、連日のオリンピック観戦で寝不足の日々が続いています。そして、我が家には、私の他にも同じ状態なのがもう一匹います。犬のマロンです。いつもなら、私が朝起きると、マロンが寝ていてもシッポをふって寄ってくるのですが、最近は、私が起きても起きる気配もなくストーブの前でずっと寝ています。マロンも私のオリンピック観戦に付き合うようになり寝不足になってしまったようです。オリンピック期間中の朝は、マロンに相手にされず寂しい日々ですが、オリンピックが終わってしまうのも寂しいと感じている今日この頃です。(M.S) 

過去のアーカイブ

港町歯科クリニック
秋田県インプラントセンター
RSS Feed