保冷バッグ

 7月に入り、いよいよ夏本番といった感じになってきました。私の長男は、中学2年生で野球部に所属しています。先日、新人チームへと切り替わり、いよいよ練習試合も始まりました。暑い夏、試合の応援に行く際に、我が家では必ずColeman(コールマン)の保冷バッグを持って行きます。クーラーボックスに比べ、保冷力は劣りますが、素材が軽いので、持ち運びやすく重宝しています。中身は、一番下に保冷剤の代わりに、凍らせたペットボトルを入れ、その上に補食(エネルギー補給のゼリーなど)、お弁当、果物を入れています。お弁当を食べる頃には、保冷剤代わりのペットボトルの中身も程よくとけていて、おいしく飲むことができます。これから、どんどん暑くなってきますので、ますます活躍してくれそうです。(O)

       oota_0115.jpg

| 一つ前の記事 | 一つ新しい記事 |

過去のアーカイブ

港町歯科クリニック
秋田県インプラントセンター
RSS Feed